MacbookAir バッテリー 今すぐ交換の表示


MacbookAirをお使いの方で「今すぐ交換」と表示され、バッテリーだけで起動できないと相談をして頂きました。

【故障のお問い合わせ内容】
数年前のMacbookAirを使っておりますが、バッテリーが劣化しているせいか電源コンセントを差していないと電源を入れる事ができません。
右上にあるバッテリーのアイコン部分には「バッテリーは充電できません」「今すぐ交換」の表示があります。

 

MacbookAirをお預かりし電源コンセントをつなぐと正常に起動する事は確認できました。
ただしお問い合わせにもある通り右上のアイコン部分には「バッテリーは充電できません」「今すぐ交換」と表示されております。
この症状は今までに何度も見てきておりますが、バッテリーの故障、劣化がほとんどです。
バッテリー交換をする事で「バッテリーは充電できません」「今すぐ交換」の表示は消えると思いますので早速バッテリー交換をして見ました。

 

バッテリー交換前にこのMacについてからバッテリーの状態を確認したのが以下の画像です。
状態に「今すぐ交換」と表示されており、アンペア数は0になっておりますね。
バッテリーが正常ですと「0」ではなく数字の記載がありますのでバッテリーに充電されていないですね。

バッテリー今すぐ交換

 


バッテリー交換をし電源コンセントなしで起動させて見たところ、正常に電源が入る事が確認できました。
このMacについてからもチェックをしましたが、充放電回数0ですので新品という事になります。

 




【余談】
MacbookAirは非常に人気がある機種のために中古としても多く売られておりますが、
購入する際はバッテリーの状態を確認した方が良いですね。
MacbookAirのバッテリーは内蔵式になっているために分解をしないとバッテリー交換ができないようになっております。
今回の場合でいうと充放電回数は594となっておりましたが、この数字はあくまでも参考にできる程度となっており、全く電源を切らない状態で数年MacbookAirを使っていた方もいらっしゃいますので。。

Mac バッテリー交換の詳細はこちらでも確認ができますので参考にしてください。