Apple MJLQ2J/Aの修理 MacBook Pro 2015の画面故障


MJLQ2J/Aの画面故障で修理の依頼をしていただきました。
MacBook Pro 13インチ 2015年モデルとなりますが、Model No.A1502としては最終型となります。

【故障のお問い合わせ内容】
愛用しているMacBook pro15のディスプレイを不注意により破損させてしまいました。
症状はRetinaディスプレイの左下数センチ破損によりモニター1/10程度が映らない状態です。
ディスプレイの交換になると費用はどのくらいかかるのでしょうか。
宜しくお願い致します。
との事でした。

MJLQ2J/A 画面故障


当社まで宅配便を使って送っていただきましたが、状態の確認をすると画面の左側5センチ程度に黒い帯が発生しておりました。
もちろんその部分は見えませんが、他の部分では正常表示されているためにデータは残っていることが確認できました。
内容から判断致しますと液晶パネル交換だけで正常に使うことができるでしょう。


Apple MJLQ2J/Aの液晶パネル交換だけをさせていただきましたが、画面全体が正常に映るようになりました。
当社で液晶交換を行う場合はデータの初期化などは致しませんのでご安心いただければと思います。

Apple MJLQ2J/Aは2015年式ですが、現在部品の新規生産がされていないためにかなり部品代金が高騰しております。
2、3年前に比べると修理代金は上がっておりますので、予算がオーバーしてしまう場合は修理でなく買い替えをお勧めします。
その際当社ではMacの買取も行なっておりますので買取り希望の場合はお気軽にご相談いただければと思います。

 


お問い合わせ


八千代店

船橋店