MacBook Air A1466 白い線が入った修理


AppleのノートパソコンMacBook Air 13インチA1466の画面故障で修理の依頼がありました。

【故障のご相談内容】
画面上半分に白い線が入った。
特に何かした記憶はないが、しばらくパソコン上に本を上げていた。
との事でした。


MacBook Airをお預かりし調査をさせていただきましたが、白い線というよりは帯が入った表示不良という感じですね。
このように画面に線や表示不良が発生してしまう理由はいくつかありますが、大半が液晶自体の故障です。
液晶以外にも故障の可能性はありますが、液晶ケーブル故障、ロジックボード故障の可能性もあります。
今回のケースでは画面の半分程度が見れなくなっている状態ですがデータが残っていることはすぐにわかります。
今までの経験から判断するとパネル自体に衝撃が加わり白い線や表示不良が起きてしまったと思われます。


MacBook Airの液晶パネル部分だけを交換させていただきましたが白い線はなくなり全体が見えるようになりました。
データに関してはそのまま残した状態で返却となりますのでお渡し後はすぐに MacBook Air が使える状態になっております。
画面に白い線が入ったり表示不良が出ている場合自分である程度の故障の切り分けをすることも可能ですが、その際は外部モニターに接続をしてみましょう。
外部モニターでは問題なく映るようでしたら液晶故障の可能性が最も高いです。

 


お問い合わせ


八千代店