MacBook Pro A1286 USキーボード交換


MacBook Pro A1286 15インチのUSキーボード交換の依頼がありました。

【故障のご相談内容】
USキーボード版を使用しています。
故障ではないのですが、一部のキーの反応が鈍くなってきたのでキーボードを新品に交換していただきたいです。
との事でした。

 

A1286 キーボード交換


A1286のUSキーボード交換をさせていただき、正常に入力ができるようになったことがわかりました。

MacBook Proは2010年前後に発売されたモデルのキーボード交換は非常に大変です。
画像では簡単にUSキーボードの交換ができたように映っているかもしれませんが、ネジだけでも50本から80本前後は外す必要があるくらい大変です。
歴代マックの中でも一番キーボード交換が複雑なのではないでしょうか?
USキーボード交換後はキーの入力ができているのかを一つずつ確認する必要がありますが、すべてのキーで問題ない事をチェックし終了となりました。

 

MacBook ProのUSキーボード交換にかかった時間は?

A1286のキーボード交換の実績は数百台以上あり慣れてはいるのですが、ネジを外す量が非常に多いために一時間半程度かかりました。今となっては3つ、4つ前のモデルとなりましたが、スペック次第では現在も問題なく使うことが可能ですね。

 


お問い合わせ


八千代店

船橋店