MacBook Pro 2018 A1990の画面割れ 映らない修理


MAcBook Pro 15 A1990の画面故障で修理の依頼をして頂きました。

【故障のご相談内容】
MacBook Pro 15のディスプレイの隅に割れが入り、交換を希望します。
修理費と方法をお教えください。

A1990 画面故障


 MacBook Proをお預かり後状態の確認させていただくと、右上にある指紋認証が電源ボタンとなりますので押してみても画面表示はありませんでした。
ただしトラックパッドをクリックしてみるとクリック感はあるので、MacBook Pro A1990の場合は電源が入ってるということになります。
そのまま外部モニターに接続をすると、外部モニター側ではMac OSが起動している画面が表示されますので内部では起動していることが確認できます。
また、データに関しては問題なく残っているために液晶交換のみで直ると思いますね。


 MacBook Pro A1990の液晶パネルのみを交換させていただきましたが、正常に画面全体が映るようになりました。
データに関しては内部で残っている状態ですので、初期化などはせずそのままの状態で返却となります。
当社でMacの液晶交換行う場合はデータの初期化などはせず、そのままの状態で修理を勧めますのでご安心いただければと思います。

 

MacBook Pro 2018 A1990の画面修理にかかった日数は?

今回のMac修理は持ち込みではなく宅配便を利用した修理方法となりましたが、お預かりをした3日後に修理完了のご連絡が出来ております。
他県からの修理となると宅配便を使うのが一般的となりますが、当社のある千葉県までご来店できるようであれば最短当日修理も可能となります。
Macの当日修理をご希望の場合は部品の在庫が関係してきますので、予約の上でご来店をしていただければと思います。

 


お問い合わせ


八千代店

船橋店