MacBook 12 画面の半分が見えない修理


MacBook 12インチをお使いの方より修理の依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
MacBookを持ち運んでいる際に誤って地面に落としてしまいました。
電源を入れると画面の半分が見えない状態になっており、数本の線が画面に入っている事がわかりました。
おそらく画面交換が必要と思われますが、見積もりお願いします。

 

以下の画像は宅配便でMacBookが送られてきて電源を入れただけの状態になりますが、ちょうど画面の半分が見えない状態になっておりました。
原因としては明らかで衝撃による物と判断する事ができますが、修理としては液晶交換になると思われます。
外部ディスプレイに接続をすれば正常に操作する事ができるためにデータに関しても問題はありません。

MacBook 画面が見えない


液晶アセンブリ交換ではなくパネル単体で交換をしておりますが、正常に映るようになった事が確認できました。
データに関してはそのままの状態で返却となりますので今まで通りにMacBookを使う事が出来るようになっております。

 


MacBook 12の画面の半分が見えない修理にかかった金額は?

修理内容は液晶パネルのみを交換しておりますが、Retinaディスプレイは部品が高額な事で合計金額で4万円台になっております。
メーカーや家電量販店の場合はパネル単体で交換をしないためにおそらく倍の金額がかかると思われますが、当社ではメーカーの半額程度でデータを残して修理をする事が可能となっております。

 

MacBook 12の画面の半分が見えない修理にかかった納期、日数は?

MacBookの画面交換の依頼は非常に多いことからできるだけ部品の在庫が切れないように管理をしております。
今回は宅配便を利用した修理方法になっておりますが、部品の在庫があったことでMacBookをお預かりした当日に作業は完了となり返却の手続きを行う事ができております。
お時間ない場合は持ち込みをしていただければ当日中に返却もできますのでお気軽にご相談くださいませ。