Macbook Pro タッチバーなし A1708 キーボード交換


Macbook Proの最新モデルになるA1708 (13インチ) のキーボード修理の依頼がありました。Macbook Pro A1708にはタッチバーあり、なしがありますが、今回依頼のあった機種はタッチバーなしモデルです。

現状では部品自体の流通が極端に少ない為にメーカー以外で対応している店舗はかなり少ないと思われますが、なんとか部品を仕入れる事ができた為に修理する事ができました!

 

以下の画像は日本語キーボードから日本語キーボードに交換した画像です。

a1708 キーボード交換


メーカーでMacbook Pro A1708のキーボード交換を行う場合はキーボード単体の交換ではなくTOPCASEごとの交換となりますが、当社ではキーボード単体で部品交換させて頂きました。

途中の修理工程は載せておりませんが、かなり修理難易度が高い機種です。

また、Macbook Pro A1708のキーボードには2種類あり、2016年、2017年モデルでキーの表記が若干違います。
仕様は同じですが、shiftキーが矢印であったりと見た目が異なるだけです。
現時点では2016年モデルの表記しか部品は流通しておりませんが、表記が気にならないければMacbook Pro A1708の2017年モデルにも対応は可能です。

タッチバーあり、なしでもキーボード自体は同じと思っておりましたが、
最上段のキー配列がタッチバーに表記される為にキーボード自体が異なっております。
ですので現時点(2018/5)では部品が入手できない状態ですのでタッチバーモデルのキーボード交換は修理不可となります。
この記事は2018年5月に公開しておりますが、時間の経過と共にタッチバーモデルのキーボード交換にも対応可能になっている可能性がございますので故障でお困りでしたらご相談くださいませ。

Macのキーボード交換修理実績はこちら